ALTRA PARADIGM 2.0な理由

約2年。トレーニングでも、レースでも愛用している靴。 そう、それがPARADIGMです。 この靴は他のくつとどう違うの? そのソールパターンで大丈夫なの? などなど、質問を多く受けるので、実際に履いた感想をお伝えします。 あくまでも、個人的な感想ですが、参考にして頂ければ幸いです。

■サイズ:US8(26cm) 実寸は24.95cm。

 トレイルランニングシューズなので、1cmぐらいゆとりが欲しいので、このサイズを履いています。

 アルトラのシューズの中で、一番好きなのがこのパラダイムです。

 自分が長い距離を走る中で、クッションが柔らかすぎず、安定感があると感じているのが大きな理由です。  アップダウンや、幅広い路面状況にも対応してくれるので、自分の重心がきちんと靴の中心にあれば、滑ることはほとんどないと思います。

 実際、2016年のUTMFでもパラダイムを履いて出場しましたが、足和田山の下りでも、攻めの走りができ、転倒はありませんでした。

 先日お店で開催した「北口トレイルクラブ」という、トレイルランニング練習会を、トレイルランニング専用コースのある”サンライズヒル穂坂”で開催しました。  当日は雨が降っていて、非常に滑りやすいトレイルだったのですが、ラグが深い靴を履いている方は、泥がラグに詰まってしまって、転倒してしまったのでは?と思われる人もいましたが、パラダイムのソールは泥が詰まることがなく、それも『滑りにくい』という状況を作ってくれたと思います。 その時の映像があるので、見てみてください。 URL:http://instagram.com/p/BLDOTdUgkID/

 平地のロードを走る際にも抜群な威力を発揮します。 理由は、前文に書いた通りのクッション性と安定感だけでなく、ソールに厚みがあることにより、前方部にロッカーがかかっているので、しなやかに足が出やすいと感じます。

 長い距離のトレイルレース、トレイルとロードが繰り返されるようなコース、ロングの舗装路のレースなど、幅広く活躍してくれる1足です。

 一度、履いてみて頂いて、サイズや履き心地を試していただくのが1番わかりやすいですが、もしもお近くのお店にパラダイムがない場合は、電話やメール等でご相談頂ければ、できる限りわかりやすくお伝えしますので、お気軽にお問合せ下さい。

 また、道がまっすぐWEBSTOREにて、通販も行っております。 店舗と在庫を共有しているため、品切れになってしまっているサイズもありますが、ぜひそちらも覗いてみてください。


最新記事
アーカイブ
SNS
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Basic Square

TODAY RUNNING COMPANY

道がまっすぐ

住所:〒400-0031

山梨県甲府市丸の内1-1-25

tel:055-269-5397

Email:michigamassugu@gmail.com

  • Instagram Social Icon
  • Facebook Social Icon